So-net無料ブログ作成

「AKB」追っかけ代ほしさ、盗み151件(読売新聞)

 栃木県警は29日、窃盗の疑いなどで昨年10月に逮捕した男が、栃木、埼玉、群馬、茨城の4県で深夜に工場内の自動販売機などを狙い、計151件、約412万円の盗みを重ねていたことを確認したと発表した。

 男は、アイドルグループ「AKB48」のファンで、「追っかけの費用欲しさにやった」と供述しているという。

 発表によると、男は栃木県小山市間々田、会社員藤岡正幸被告(35)(窃盗罪などで公判中)。2006年3月頃から深夜、無人の工場に侵入し、設置されている自動販売機の鍵を電動ドリルで壊し、現金を盗む手口で犯行を重ねていた。

 盗んだ金はAKB48のライブのチケット代や交通費、グッズ代などに使っていたという。「以前は『モーニング娘。』の追っかけをしていて、費用を得るため盗みをしていた」とも供述しているという。

 藤岡被告は昨年10月8日、同県佐野市内の工場に侵入した疑いで逮捕され、同月28日、栃木市内の工場で自動販売機から現金4700円を盗んだ疑いで再逮捕された。

<坪田譲治文学賞>濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)
前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計−国公立大入試(時事通信)
協和発酵キリン、中期経営計画を発表(医療介護CBニュース)
2分40秒の早業、宝石店から貴金属300点盗む(読売新聞)
センバツ出場・花咲徳栄ショック!卒業生がグラブ盗んで逮捕(スポーツ報知)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。